那覇で本当にオススメのパーソナルトレーニングジムを比較!

パーソナルトレーニング1回の時間はどのくらい?

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/02
    

最近はトレーニングのやり方も変わってきており、個人的にジムへ行って自主トレをするよりもパーソナルトレーナーをつけてパーソナルトレーニングをする人が増えてきています。では、実際にパーソナルトレーニングをする場合、どれぐらいの時間がかかるでしょうか。

基本的にジムによって大きく異なる

パーソナルトレーニングは、いろいろなジムが主催しています。このトレーニングを受けることで、マンツーマンの授業を受けるのと同じような効果を発揮するでしょう。

基本的には、その人の体力や目標そして体質に応じたトレーニング方法をトレーナーが選択してくれます。個別に選択されたトレーニングをすることで、その人が理想としている目標を達成することができるようになります。

ただし1回あたりの時間があまりにも長すぎると、途中でドロップアウトしてしまう可能性もあるでしょう。そこで多くのパーソナルトレーニングジムでは、1回あたりのタイムはそれほど長くならないように設定しています。

一般的には30分前後のところが多いです。短いところでは、20分位で1階あたりのトレーニングを終わらせようとしています。長いところでも40分から50分程度となっているところがあり、1時間を超えることはあまりありません。大学の授業のように90分もトレーニングをすることはないわけです。

トレーニングのタイムが短いところの理由とは

パーソナルトレーニングでも、トレーニングタイムが短いところは少なくありません。例えば20分前後で1回のトレーニングが終わることもあります。

なぜ短いタイムで目標を達成しようと考えるかと言えば、そもそもその会員が目指しているものを20分で指導することができるだけのノウハウがあるからです。厳密に言えば、20分間指導するだけで結果が出るとは限りません。例えばダイエットの場合週一回だけジムに行きわずか20分間の運動だけで結果が出るとは考えにくいです。

仮におこなっていたとしても、相当ハードなトレーニングをしていることになるでしょう。しかし実態は異なり、実はそれほどハードなトレーニングをしていない傾向があります。どちらかと言えば、その20分間の間で必要なことを教えてそれで終りにするかあるいは続きを家でやってもらうスタイルが多いです。

そのため、最終的には自分で学習をするような感じと同じように家庭でトレーニングをすることが推奨されるでしょう。この方法でも、やり方がわかればそれなりに納得のいく結果が出やすいでしょう。

しかも通常のところよりも料金が安く設定されている可能性が高いため、金銭的な負担を可能な限り避けたい人にとっては魅力的なプランの1つです。

50分ぐらいかかるところの特徴は

短時間でトレーニングを終わらせるところは、ジムの内容だけでなく家庭で復習をするような形でトレーニングが推奨されます。このような方法でも問題ないならば短時間のパーソナルトレーニングが魅力的でしょう。

しかしそうではなく、60分ちかく丁寧な指導をしてほしい場合には50分位のトレーニングジムを選ぶと良いです。この場合には、具体的なやり方だけでなく実際に時間を図りながら回数をこなすなど細かい指導などもおこなっていきます。

もちろん自宅でトレーニングをおこなうことも重要になりますが、どちらかと言えばトレーニングジムの中で汗を流すことが多いことになります。

運動の50分間はそれほど楽ではなく、特に運動をあまりやったことがない人やしばらくスポーツから離れている人にとっては大きな負担になります。もし体力的に厳しいと感じる場合には、スパンを短くしてもらう方法もあるでしょう。

 

パーソナルトレーニングをする場合、どれぐらいのタイムが必要になるかと言えば、20分から50分位が一般的になります。短いところは、基本のみを教えて、後は自宅でやってもらうスタイルです。宿題が出されるような感じで自宅でトレーニングをするのが基本です。

これに対して、40分から50分間ほど時間をかけてトレーニングをする方法もあります。この場合には、自宅でもできますが主にトレーニングジムなどで必要な運動をおこなうことがほとんどでしょう。