那覇で本当にオススメのパーソナルトレーニングジムを比較!

普段の食事についてもサポートしてもらえる?

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/01/29
    

昨今、マンツーマンのダイエット指導をしてもらえるとして人気のパーソナルトレーニングジム。ダイエットをするに当たっては運動も食事のバランスが大事ですが、ここは運動指導だけでなく食事指導もしてもらえるジムもあることをご存知ですか。そこで、今回は食事指導のサポート有無について内容などをご紹介します。

パーソナルトレーニングジムでは食事サポートもある?

ジムによって異なりますが、パーソナルトレーニングジムでは運動指導だけでなく食事指導をしてくれるところも多いです。ただしジムによって考え方が異なるため、食事指導は希望者のみのところもありますし、そもそも付いていないところもあります。ジムによって専用の冊子を配布し食事の説明に時間をかけるところもあれば、冊子のみ配布して説明も簡単にするところもあります。

また食事指導を受ける場合ですと、食事内容の報告を求められることがあります。報告方法や頻度については、毎食ごとに写真付で報告が必要なところもあれば、報告は次回のトレーニング時にまとめて報告するところもあり、メールで簡単に報告すればよいところ、そもそも報告義務がないところもあります。

報告を行うことでご自身のモチベーション維持に繋がりますし、加えてトレーナー側でその人がきちんと食事内容や摂取量・食事時間を守っているかを把握できますし、報告を受けて今後の食事をどうしていけば良いかのアドバイスも行うことができます。

次に食事指導の内容についてご紹介します。

どんな食事指導があるの?

食事指導の内容はジムごとに異なってきますが、内容として多いのは糖質制限や栄養状態の改善が中心となります。糖質制限の指導が多いのは、スポーツ選手など運動量が多い人たちと比較して運動量が少ない且つ消費カロリーも少ない一般の私たちは、食事で摂取した糖が余りやすいためです。また、糖質制限を行うことで食事量及び摂取カロリーが大幅に減るため、短期で減量及び体質改善が期待できるのも大きい要素です。

ジムによっては、糖質を一切摂取せずたんぱく質・食物繊維・ビタミン類などの栄養を摂る内容のところもありますし、糖質制限は夕食時のみで後は炭水化物を食べても大丈夫というところもあります。

具体的な内容はジムごとに少々異なりますが、共通して多いのは「揚げ物や甘い物の摂取は避ける」・「アルコール類の摂取も基本NG(OKなところでも、ハイボールや焼酎類などのみ)」・「肉や魚は脂身の少ないものを食べる」・「料理は煮物・蒸し物がよい(調理に油をほとんど使わないため)」などがあります。

次に食事指導を受けることのメリット、デメリットをご紹介します。

食事指導のメリット、デメリット

食事指導を受けることのメリットとして挙げられるのは「短期間でダイエットの効果を出しやすい」・「胃の状態が整えられる」・「栄養や食事に関して正しい知識が得られる」などがあります。食事内容を変更して摂取カロリーを消費カロリーより少なくすることで、比較的短い期間で減量の成果を出すことができますし、胃の状態を正常に整えることができます。また、年齢・性別・身長などで必要なカロリーや栄養の摂取量が異なるのですが、その基準を知ることもできるのも良い点ですね。

デメリットとしては「費用が高くなりやすい」・「筋肉量が減りやすい」・「トレーニング終了後のリバウンドのリスクがある」などが挙げられます。食事指導で糖質制限を行うと、体内のたんぱく質が糖質の代わりとして消費されやすくなりますので、運動も併せて行わないと筋肉量が減りやすく太りやすい体質になりやすいです。また、トレーニング終了後は制限をしていた分たくさん食べてしまい、リバウンドする人もいるようです。

トレーニング終了後も体型を維持できるように、糖質制限をずっと行うのではなく夕食時や週に何回は気をつけるなど、無理のないように続けると良いかもしれません。

まとめ

パーソナルトレーニングジムでの食事指導についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ダイエットや体質改善をするにおいて、食事内容の改善及び摂取する栄養量を調整する必要はどうしてもあります。なかなかご自身だけでは食事内容を変えるには難しいですが、プロの手を借りることでどう食事を変えていけばよいかが分かりますし、モチベーションも維持しやすいですね。是非とも、この記事を参考にして食事指導について知ってもらえたら幸いです。